2023年2月 5日 (日)

2022年食べた駅弁の第一位

今更ですが、昨年いただいた駅弁でこれが一番と思ったもの。

T1bs8603 米子駅は工事中で改札内に売店は全くなく、駅舎外のコンビニに併設の売店で購入。
鳥取牛めし弁当、地元の米吾さん製造です。
ややこしいことに鳥取駅のアベ鳥取堂さんには鳥取牛弁当というよく似た名前のお弁当があります。
孤独のグルメの五郎さんの台詞「漬物のうまい店は信用できる。」駅弁も副菜、箸休めが美味しいとうれしくなります。
副菜は鳥取産の白ネギにラッキョウ、これが美味い、肉も人参も美味しく別添のタレを使うのもまた良し。
また食べたくて京王駅弁大会に出ないかと期待していたのですが出ませんでした。

| | コメント (0)

2023年2月 1日 (水)

たまには記事あげないと

完全放置になっちゃっています。
Webでは上げていない駅弁でも貼ろうと思っているもののリニューアルされたエディッタがどうにも使いにくく月日が経ってしまいました。
T1bs8975 画像貼ろうとすると別ウィンドが開いたり、同じ画像がだぶって貼られたり…

昨年12月に購入した静岡駅東海軒の親子めし、鶏めしに炒り卵を乗せたありそうで案外ないタイプのお弁当です。
熱海まではロングシートだったので、その先でクロスシートでゆっくりいただこうと考えていたのですが、熱海で乗り換えた上りはけっこう混んでしてロングシートにやっと座れました。
テーブルもないところで膝の上に乗せて食べ始めたのですが、炒り卵がぽろぽろ落ちて食べにくい…
さっぱりと美味しいお弁当だったのですが、いまいちの印象しか残っていません。

| | コメント (0)

2022年9月 5日 (月)

あらかわ遊園地の6152

9/1は月一回の池袋のクリニックの通院日だったのだが、行ってみたら本日臨時休診の張り紙、時間がぽっかりあいてしまったので鬼子母神前から都電に乗って今年4月にリニューアルオープンしたあらかわ遊園地の6152を見てきました。

2209019078_20220905100201以前より緑色が濃くなっています、車内はカフェとして営業中。2209019091

車内は片側のシートが外されるなど、かなり手が入っています。このあたりは賛否両論ありますが、元の形に戻せるようになってはいるそうです。
2209019093

ここでしか扱わないグッズ、お菓子なども販売しています。

 

220901096
そのひとつがカタカタつりわパン、京都梅小路公園の電車カフェで販売しているものと同じです、運営業者が一緒だからですね。

2209019102_20220905100401

名物のクラフトコーラを使ったかき氷と都電もなか5個入りを購入。

+2209019171

都電もなかはいままでありそうでなかった6152が5両入り、あらかわ遊園限定パッケージとのことで、製造者明美に加えて販売者も記載されています。5両、10両入りだけなのですが、この最中意外と賞味期限短いのでバラ売りしてほしいな。

2209019136

リニューアルで一回り大きくなった観覧車に乗ってみました。都電車窓からも観覧車のてっぺんがみえるので、観覧車からも都電が見えるはず、と思いカメラを構えていたのですが、見えるのは一瞬で反応のにぶいコンパクトデジカメでは間に合いませんでした。6152もこんな風に見えます。

2209019169

売店で熊野前の洋食屋、山惣のレトルトカレーを売っていたのでつい購入。山惣は以前は町屋にも支店があって、子供のころお祝いごとでここから料理の出前をとっていました。ハンバークを始めて食べたのも山惣でした。

 

| | コメント (0)

2022年4月24日 (日)

沼本忠次 名物駅弁秘話

「名物駅弁秘話」読んだ。
あっさりめの記述で各地の駅弁業者を紹介しているが、郡山の福豆屋と仙台のこばやしが兄弟会社だったなど、へぇーという記述も。
災害時の供食業者としての奮闘ぶりはもっと知れてほしい話。
220424

| | コメント (0)

2022年2月18日 (金)

江ノ電菓子3点

Img_8258m

まずは頂きものの江ノ電チョコレート。

Img_8260m

メーカーは兵庫県なんですね。
封印の江ノ電イラストシールを破らないよう慎重に開封。
Img_8259m

キューブチョコが6コ入っています、中は江ノ電表示などは無く、外箱だけのお品でした。

Img_8506m
次は江ノ電ポテトスナック、あじさいのイラストの反対側は湘南の海と江ノ電イラストです。

Img_8508m
これもメーカーは三重県。
Img_8513m
2枚入りが8袋入っています。
タコ唐揚げニンニク風味と名乗っていますが、原材料見るとたこ粉末は最後でした。
お味は・・・駄菓子屋せんべいですね。

Img_8265m
そして江ノ電ナボナ、お菓子の終身GM。(笑)
Img_8266m
江ノ電イラストの個包装が5コ。
チョコ味もあります、さすがに安定のお味でした。

 

| | コメント (0)

2022年2月 9日 (水)

aLs No.29 三電特集

Img_8134m
発掘品、交通公社東京営業部発行の小冊子aLs No.29/S51年12月1日発行 頒価100円 50pたて。
実態は無料だったと思われます。
三電特集と銘打ち都電・江ノ電・玉電の記事を掲載しています。
Img_8182m
Img_8181m
Img_8185
Img_8187m
都電はまだツーマンのころ、車内を歩く車掌さんから切符を買う描写、「ナウな鎌倉のメインストリート」といった表現、世田谷線表記は一か所のみで本文は玉電表記、いつころまで玉電が通用していたのか気になります。

| | コメント (0)

2022年1月28日 (金)

万葉軒菜の花弁当

Img_7844m
千葉の駅弁として長年親しまれている菜の花弁当、実は今まで食べたことありませんでした。
万葉軒のお弁当だと容器が楽しい焼きはま弁当とかボリュームあるとんかつ弁当や魚を使った弁当に目が行ってしまいます。
九州のかしわめしと同じような炒りたまごと鶏そぼろを敷き詰めて、菜の花畑をイメージしています。
名物の焼きはまぐり串も良いアクセントです。
美味しくいただきましたが、食べ終わってあれ?と思ったこと、菜の花が無い…
Img_7845m
辛し和えでも箸休めにあるのかと思っていました。

 

| | コメント (0)

2022年1月26日 (水)

本日の頂き物

Img_7816 

交通文化振興財団2022カレンダー、江ノ電チョコレート、まずい棒チキンカレー味。
写真写ってないけれど、万葉軒のなの花弁当もいただきました。
交通文化振興財団のカレンダー、昭和40年代中心の各地の路面電車、実に渋いチョイスです。
この団体知らなかったのですが、所蔵資料をWebで公開していて、写真、切符など見始めたら時間がいくらあっても足りないってことに・・
DLはできませんの念のため。

| | コメント (0)

2021年12月10日 (金)

無理やり紀伊半島一周

11月29日、思い立って紀伊半島を日帰りで一周してきました。
体調の良い日は出かけていますが、消化器系がどうも不安で突然腹痛に襲われることもしばしば。
列車に乗っているだけならトイレの心配はしないで良いので一日中乗り通しすることにしました。2111295430早朝ののぞみで出発、名古屋8:05発の南紀1号に乗車、今は南紀もたった2両なんですね。
何気なく出発前に撮ったコマ、隣の211系は引退が噂される0番台でした。
2111295437名古屋駅の売店でこんな駅弁を見つけたので、お腹は減っていないものの購入。
1968年当時の掛け紙を復刻したもので、鉄道開業以来新幹線までの代表車両を描いていますが、明治期の蒸機が1150、2400という渋いところがラインナップされています、2120ではなく2400なのは1968年に保存されたからかな?
8620ではなく6700だったり、D51がスーパーなめくじだったり、なかなかマニアックです。
お弁当の内容は当時のままではないのですが、いかにもな幕の内、これで770円はお買い得感があります。

2111295438_2021121007510111:34新宮に到着。

2111295440 新宮鉄道を描いた壁画がホームにありました。

2111295441コンコースにはパンダくろしおのシートとクリスマスツリー。
新宮は2021年5月にみどりの窓口が廃止され自販機だけで売店も撤退、広い駅舎内はがらんとしていました。

2111295442駅前には新宮鉄道開業100周年の碑。
駅前の観光案内所には郷土博物館の開業100周年企画展の図録を販売していましたが、モノを増やさないと決めたので見送りました。

2111295457駅から1kmほどの貨物線跡のあけぼの公園に保存されているC1196を訪問。
ここのところ手入れされていないようで傷みが目立ちました。

2111290135あけぼの公園に行く途中の八百屋さん、みかんが一袋100円!
買って電車の中でいただきましたが、甘みはさほどないもののジューシーで2コ3コと食べてしまいました。

2111290136ごんどうくじらの干物というのも気になりましたが、こちらはスルー。

2111295486普通電車で紀伊勝浦に移動、駅横のC58353を訪問。
公園は整備中で入口に柵がありましたが、その場にいた関係者の方に機関車見ても良いですか?と聞いたら、もう作業終わったから良いよ、とのお返事で近くによって撮影できました。

2111295525くろしおで御坊に移動、紀州鉄道の終点西御坊へ。
折り返しを待っていると遅くなるので、帰りは御坊駅までタクシーを手配しました。
運転手さんは鉄道事情にも詳しいようで、有田の公園は行かれました?などと聞かれました。

2111295533紀伊御坊駅横に保存されたキハ603を訪問、ぎりぎりで日没前に間に合いました。
当初は店舗として利用されていたのですが、今は廃業してしまったようです。
紀伊御坊駅でたしかお菓子を売っていたはず、と寄りましたが見当たらずプラマグカップを買って後にしました。

2111295546御坊駅前の観光案内所に寄ったら探していたりんこー羊羹がありました。
練り、塩、そして紀州らしいオレンジの3種類、歴代車両のパッケージに入っています。


2111295545くろしおで新大阪へ、新幹線に乗る前に駅弁を調達。
倒産した水了軒ブランドが復活していました、太閤ちらしを購入。
卵焼きの下にも具が隠れていて、いろいろなお味を楽しめるちらし寿司でした。

 

 

 

 

| | コメント (0)

2021年11月18日 (木)

駅弁屋のシュウマイ

新宿の駅弁コーナーでこんなの売っていたのでつい購入。

Img_6711m
小田原の駅弁屋東華軒の製品で駅弁マークも付いています。
シュウマイというと思い浮かぶのは崎陽軒ですが、同じ神奈川県の駅弁屋さんがこんな商品出しているとは知りませんでした。
12コ入りでお値段税込み680円、ちなみに崎陽軒のシウマイは15コ入り620円です。

Img_6713m

小ぶりなシュウマイが並んでいます、お味は…先入観があるからかもしれませんが似ています。
冷めても美味しいというコンセプトで作られると似てしまうのかもしれませんね。
醤油入れは普通のポリ製、この点では崎陽軒がコレクター受けしますね。

| | コメント (0)

«文京区神明都電車庫跡公園改修工事開始