2017年2月16日 (木)

鉄道ねこ

嫁さんが図書館でこんな本があったよと借りてきてくれました。
Img_3706m てっきりたま駅長はじめ国内の駅ネコの写真集かと思ったら、英国の保存鉄道の駅や機関庫で働くネコさんたちでした。
英国の多くの鉄道駅には昔はねずみ取りにとネコが飼われていたそうですが、今は無人化も進んでネコのいる駅は保存鉄道のみになっているようです。
登場するネコさんたちは雑種のいかにもワーキングキャットという風情、白い毛が機関車の煤で汚れてしまっているネコさんもいます。
たま駅長同様、人招きにも貢献している様子が伺えます。
ネコだけでなく、保存鉄道のガイドブックとしても楽しめます。取り上げられた鉄道、駅へのアクセスも丁寧に書かれています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月15日 (水)

今週の発掘品

親の家の片付けをしていて、写真が入った缶を見つけました。
子供のころにも見たことのないものばかり、どうも戦前の、それも戦後すぐに死去した伯父のもののようでした。
会ったこともない伯父さんなのでなじみもなく、写っているどの人が本人なのかも定かでないので正直扱いに困っています。
このまま捨ててしまうのも忍びないし・・・

嫁さんがぱらぱらと見ていて、こんなのがあるよと出した一枚。
Img799m なんと!満鉄あじあ号の展望車が写っていました。
伯父は満州旅行に行ったようで、エハガキ、案内書なども何点か見つけていますが、こんな写真を撮っていたとは。
写っているのは伯父ではないようです、本人はやせ形で他の写真見てもこんなに恰幅はよくありません。
裏にメモがありますが数字だけ、それも日付ではなく意味不明です。

甥っ子が汽車好きで見つけてくれると思ってしまっておいたのかな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月29日 (日)

横浜市電保存館リニューアルオープン

1701281333 2013年の車両展示場に続いて、奥のHOレイアウトがあったコーナーが改装され、歴史展示コーナーとなり昨日改装オープンしました。
















1701281352 展示室はこんなに広かったの?と思うほど。明るいLED照明の効果もあるようです。
展示はコンパクトながら要所を押さえたもので、手前のケースにはその時代の代表車両のOゲージ模型が飾られています。




1701281372 オープニング記念企画としてしでんの学校による今昔写真展が行われています。









1701281373 帰り際に横浜駅東口の三井ビルの原鉄道模型博物館の企画展に合わせて展示されている、台湾ナローのレールカーを見て来ました。
















1701281389 横浜駅まで戻ったところで、まだ時間に余裕があったので、新馬場駅近くの東品川公園の西武7号機が整備されたのを思い出して立ち寄ってきました。
きれいになったのは良いですが屋根が撤去されてしまったのは今後のこと思うといささか心配です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月10日 (火)

18きっぷ最後の一日で小湊・いすみ

今回の18きっぷはほとんど近場で消化となりました。5回目は小湊・いすみで房総半島横断、目的はぽっぽの丘の追加車両と茂原のあられ工場に保存されたいすみ202訪問です。
1701091199 五井で1700円の小湊・いすみを通しで乗れる房総横断きっぷを購入。
上総中野まで乗りとおしていすみ鉄道に乗り換え、急行編成が待っていました。







1701091240 急行編成は大多喜まで、接続列車に乗換て国吉へ。
ぽっぽの丘に向かうためレンタサイクルを申し込んでついでに地図ももらおうと思ったら、ぽっぽの丘の地図はありませんとのお返事。
パンフも置かれてなく、ポスターの地図を見てあとは記憶で道をたどったのですが、1本間違えて少々遠回りしてしまいました。
ぽっぽの丘に一昨年やってきた大山ケーブルの2号、斜面に鎮座していますが、この車を保存するため造成したの?と思いたくなるような場所でした。
1701091322 国吉から大原までは急行のキハ52に乗車、午前中の小湊とあわせてDMH-17サウンドをたっぷりと堪能してきました。
外房線で本納で下車、次の目的地三真千葉工場の直売所「あられちゃん家」
は駅では本納と永田のほぼ中間、それぞれ3kmほど、大網からのコミニティバスも近隣まで行きますが完全な車立地です。往きは本納からタクシー利用、帰りは永田まで40分ほど歩きました。
直売所はなかなかの盛況で車が次々とやってきていました。変り種のあられが沢山あり、しかも直売価格で袋いっぱい買って1500円ちょっとでした。
いすみ202は休憩所として利用されています。営業時間は9~16時、時間外でも公道から車両は良く見えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 9日 (月)

今年も大井川から

1701061035 2017年初撮りは昨年同様大井川鐵道、お手軽に福用のお立ち台で、気温が低いので白煙がきれいでした。
5連ですが電機の補機がついていました。昨年は列車移動ができず上下とも下泉で撮りましたが、日中の電車が増えたので蒸機列車を撮ったあと千頭まで移動しました。




1701061043 トーマスキャラに改装された2両の蒸機はシートがかけられていました。









1701061145 帰りは乗車、最後尾に乗って旧型客車に揺られてきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 5日 (木)

本日の発掘品

「現代写真の辞典」日本カメラ社刊。
Img_3476m 表紙と巻頭、巻末数ページが欠落しており、奥付もないので刊行日が分かりませんが昭和20年代後半でしょうか。
天然色写真の常識という項目もあり、カラーフィルムの種類の表の感度はほとんど10、最高でも25、カメラ紹介ではニコンS、ライカM3が掲載されています。
DPEにかなりのページを割いているのも現代の入門書とは違うところです。



Img_3477m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月30日 (金)

江ノ島へ買出し

1612300889 18きっぷのシーズンですが、今回はほとんど出歩けなくて、「ながら」も指定をとりませんでした。本日は少々時間がとれたので18きっぷの消化のために江ノ電へ。
車止めにはガマの置物、全国的にも残りわずかの吊り掛け車に乗ってきました。













1612230943 江ノ島出て併用軌道に入るところのお花屋さんには門松や千両が並んでいつもは静かな店頭も大賑わい。








1612300988 江ノ電とネコがコラボした新製品「江ノ猫クッキー」を買って帰りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月29日 (木)

本日の発掘品

Img_3439m 昔の三省堂の包装紙、いろいろな校章をあしらったもの、いつころまで使っていたのでしょうね。この包装紙のイメージはまだ店の前を都電が走っていた本店が平屋だったころです。
京阪特急のふわふわボール?これは鉄道の日日比谷のブースで買い物したときのおまけのようです。
大きさといい手触りといいネコのおもちゃになってしまいそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月23日 (金)

18きっぷで真岡鐵道

青春18きっぷのシーズン、今回も購入したものの休みの日にいろいろ用事が入ってしまい、果たして5日間使えるものやら・・・とりあえず今日は真岡にちょこっと行ってきました。
1612230713 本日の牽引機はC1266、煙室ハンドルにクリスマスリースが付けられています。









1612230722 車内は手作り感たっぷりのクリスマス装飾。









1612230724 車販のお弁当をいただいてのんびり汽車に揺られてきました。









1612230742 真岡駅到着時に保存車の様子を見ていたらD51が移動していました。真岡市では9600に続いてこちらも空気式で動態化を計画との報道がありましたが、その関係でしょうか?
D51の向こうにDEが見えていますが、いつもなら下館に寝ているのになぜここに?



1612230768 実は本日は珍しく全行程DE付きでした。
車掌さんにお伺いしたらC12の調子がいまひとつなので念のため付けたそうで、明日からはC11に変えるとのこと。

列車を西田井で降りて5分停車の間に茂木方に歩いて発車を狙いましたが、DEが付いているためか絶気が早くケムリは見えませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月16日 (金)

横浜久良岐公園市電公開

来週23日金曜13~15時で1156号の公開が行われます。
日の短い時期なので、いつもより短い時間になっているのでご注意ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«丸井商店ねこ最中