« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月

2005年10月28日 (金)

今日は空弁

051028_0913 昨日に続き西友のミニ駅弁大会で購入。

今日は天気がよかったせいか夕方行ったときにはほとんど売り切れで、残っていた広島空港「あなごめし」を購入、定価900円の半額でした。

051028_0914 ちょっと寄ってしまっていますが、穴子の切り身がたっぷり乗っています。

お味はさっぱりめ、お手ごろなお弁当だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月27日 (木)

名古屋コーチンとりめし

051027_0909 自宅近くの西友で小規模な駅弁大会をやっていました。

夕方すぎに寄ったので残っているものは30%引きになっていたので、まだ食べたことのない「名古屋コーチンとりめし」を購入、定価880円の30%引きで616円。

私は学生時代名古屋に4年間いましたが、その間名物といわれる「名古屋コーチン」は一度も食べませんでした。当時から高級鶏でスーパーで売っているわけでもなく学生が気楽に食べるものではありませんでした。

051027_0910ということでこの弁当で初めて名古屋コーチンを頂いたわけですが ・・・

4cmくらいの切り身が4切れ、一番左のはそこそこの大きさですが、一番下になっていのはそれの半分以下・・・左の切り身約2.5枚分というところでしょうか、お味はたしかにコクのある美味しい鶏肉でした。

いかんせんちょっとボリューム不足、880円という価格はぎりぎり納得かな、というところです。

容器は竹製で、これにおにぎりつめて持って行きたくなるような素朴さがよいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月22日 (土)

こんなメールが来た

「送信事業者」

鹿児島市吉野町××××××・有限会社 ○○○○○○
099-×××-○○○○・大×次○

鉄道事業関係者さま向けに新商品、新規事業のご案内をお送りいたします。
関係ない事でした削除するか、このままご返信してください。
お手数をおかけいたします、速やかに削除します。
このメールは未承諾の広告です。

(ホームページ、掲示板などを拝見してメールをお送りしています。)
(当方はメールのアドレス以外の情報は保有しておりません。)

******************************************************************
(概要)
ガラスの水垢(うろこ)を完璧に除去できるリニューアル材「○○○」を開発しました。
この「○○○」はまったくの天然素材だけを使って開発されています。環境破壊、
人体への悪影響がまったくない製品で製法特許を取得しています。
開発後1年間のテスト販売で、いろいろなところで採用いただき、その性能に
お使いいただいたところから賞賛いただいております。
有限会社××××××ではこの「○○○」を使ったガラスのリニューアル事業を始めます。
この事業にご興味をもたれましたら是非、ご検討ください。
*******************************************************************

そりゃまたしかに鉄道もののサイトやってますけど事業者なんかじゃないんだけど・・

こんなメール、リンクしている方々のところにも送られているのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月16日 (日)

豊橋の壷屋さんは偉い!

12日に愛知、静岡方面に行ってきました。

051011_0580 行きは実は初めて乗る「ムーンライトながら」373系も乗車は初めてだったことに乗ってから気が付きました。

153、165系のころは143M時代からさんざん乗っていたんですけどね・・・

早朝の岡崎で下車、豊橋に戻って市内線撮影の後また岡崎へ。

南公園の保存車D51688名鉄モ401見て駅に戻ったころには小腹がへった状態、ふとKIOSKをみると「あんまき」なるものが数種類売っていました。

一番目をひいた「てんぷらあんまき」は売り切れ、160円の「チーズあんまき」を購入。

051012_0705 要はロール状のどらやきですね。でもこいつをバラでKIOSKで売っているところがなんとも・・・チーズとつぶあんがマッチしてこれ東京でも売ってほしいぞと思いました。

岡崎から次の目的地浜松に向かう途中豊橋で乗り換え時間があったので弁当を購入。

通路の立ち売りで何種類か並んでいましたが、あんまきを食べたばかりなので軽く行こうと「助六寿司」を購入。

横に並んでいた「いなり」の掛け紙が豊川稲荷のお膝元だけあってなんとも良い感じなので、オバチャンに「この掛け紙良いですね~」と言ったら、「集めているの?ならば掛け紙だけ持ってく?」とわざわざ売店まで取りにいってくれました。

051012_0747 このデザイン、額に入れて飾っておいてもオシャレかと。

051012_0749 で、こっちが助六の中身、いなり4コとかんぴょう巻き2コ、タクアン巻き2コ、いなりってときどき無性に食べたくなりますが、ここのいなりは期待にそぐわず素朴ながら何個でも食べられそうなものでした。

浜松から遠州鉄道で西鹿島へ、天浜線の列車がしばらくないのでバスで二俣市内へ。

天竜二俣でも駅弁があると聞いていたのですが、ちょうどお店が休み時間で仕方なく駅前コンビニでおにぎり購入。

掛川、熱海と乗り継いで帰ってきましたが、熱海では夕食に「デラックスこゆるぎ」を購入。

051012_0878 051012_0879 デラックス ってところがこの弁当の歴史を感じさせます。(笑

熱海、小田原だといつも小鯵押し寿司か鯛めしで、これは初めて食べました。

説明書きに「この地方で採れます山海の珍味を」とありますが、それならなんで塩鮭なのかと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月15日 (土)

おすすめ写真展

八丁堀で開かれている斉木さん、米屋さんの写真展に行ってきました。

「旅の手帳」に連載されていた「ニッポン鉄道遺産を旅する」がこのたび単行本となり、それにあわせた写真展でした。

モノクロで丁寧に描写された今でも見られるちょっと懐かしい鉄道情景、一枚一枚に添えられたコメントもまた素晴らしく、鉄道に対する作者お二人の暖かいまなざしが感じられるとても気持ちのよい作品展です。

22日(月)まで開催です、詳しくはこちら。

会場の場所はマピオンで。

book_isan こちらの本は10月28日発売だそうですが、会場で先行発売されています。

税込み1800円です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月12日 (水)

天竜二俣機関区公開中止

とても残念な報告です。

最後の現役木造扇形庫の天竜浜名湖鉄道天竜二俣機関区の構内見学が昨月より中止となりました。

理由は「ごく一部のマニアの方が車両や施設の上に無断で上るなど危険行為が目に付き、なにか起きてからでは遅いと判断。」したとのことです。

同所は鉄道保存館ではなく、現業の生きている鉄道施設です。

それの価値を認め一般者に公開されていた鉄道側の気持ちをごく一部の者とはいえ踏みにじるようなことを行っていたのが残念でなりません。

051012_0825 051012_0827

画像は敷地外から撮影したものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 9日 (日)

映画版サンダーバードの浴玩

実写でリメイクされたサンダーバードは「2号とペネロープ号のデザインが気に喰わない!」という理由で映画館では見ませんでしたが、DVDレンタルで先日見て「けっこう良いじゃないか」と思いました。

そんなわけで映画公開にあわせて出された各種食玩のたぐいは全く見向きもしていなかったのですが、昨日近所の100円ショップで嫁さんがこんなのあったよ、と1コ買ってきたのがタカラのサンダーバードコレクションの浴玩、食玩ではキャンデーやラムネがついているのですが、これは浴玩の名のとおり浴用剤がついています。

この浴用剤の名前が「トレーシーの湯」というのには笑いました、南国の海をイメージした青い薬剤です。

どうせ食べないラムネよりは実用的?

IMG_0573 まずでたのは2号。調子にのって今日2コ買ったら4号と2号、早くもダブリました。

このシリーズの中にある水中モーターをつければお風呂で遊ぶことが出来るというのは、思わず「分かっているじゃないか!」(笑)

話題は変わって今日の撮影ではないのですが、京浜東北線品川~大井町での車窓からのスナップ。051001_0460

今の名前は山手電車区(?)昔の名前で大崎電車区の構内にチラリと見える蒸気機関車動輪のモニュメント。

スポーク動輪のようですが果たして形式はなんなのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 8日 (土)

鉄道総合研究所平兵衛まつり

国立の鉄道総合研究所の一般公開「平兵衛まつり」に行ってきました。

このお祭り、広報は極端に少なく、毎年終わってから気が付くありさまでした。

最寄り駅の国立駅に降りても案内は一切なし、不安に思いながらも総研に向かって歩いてゆくと途中から子ども連れなどが増えて、正門前につくと地元商店会も協賛してテント村ができていました。

最寄り駅は国立ですが研究所は国分寺市になり、私は裏道から行ったため気が付きませんでしたが、商店街から行くと国分寺市に入ったところからポスターなども掲示されていました。

051008_0511  051008_0571

入ってすぐの広場ではお約束のライブスチームの運転会。

総研自慢のハイブリッド電車、りっちい・とらみいも展示されていました。

051008_0517 今回は展示のみで運転されなかったのが残念。

前回訪問時には屋根にはなにもついていませんでしたが、その後さらに進化して架線からバッテーリーに充電できるようにもなり、ワンアームパンタが付けられました。

051008_0544 こんなもんもありました。

2階建て新幹線のモックアップ?

051008_0525 キハ22とか

051008_0526 クモハ103も転がっていました。

051008_0551 食堂も営業していたので、「豚玉丼」300円(安い!)を注文。

この食堂、日本酒のメニューがいやに充実していました。(笑

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年10月 5日 (水)

郡山駅駅弁

東北の駅弁の雄、伯養軒が別会社に身売りしたというニュースを聞いたのが数ヶ月前。

今後どうなるんだろうかと、いささか気になっていました。

今日郡山で駅弁を買ったらパッケージには「伯養軒」の文字。

ですがラベルの製造者は「ウェルネス伯養軒」となっていました。

050105_0504 購入したのは「牛肉の味噌焼弁当」850円也。

050105_0506 お値段の割りに牛肉がびっしりで満足でした。

味噌味がけっこう濃いので好みが分かれそうな弁当です。

作る方からみれば、いくつものおかずを並べる幕の内よりこういう弁当のほうが手間もかからないのでしょうね。

050105_0469 本日の目的地。

050105_0486 050105_0503 こんなん撮ってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 1日 (土)

10月は忙しい

10月14日は鉄道の日、この日を中心に各地でいろいろなイベントが行われます。

毎週末ごとに気になるなにかをやっているのでどれを見ようか迷ってしまうほどです。

今日は横浜のトレインフェスティバル2005を見てきました。0510011

駅のポスターなどで、「1号機関車のレプリカが登場」とあるので、まぁ大したことはないだろうと思っていましたが・・・・・

ほんとにただのハリボテじゃないか・・・・・

051001_0449 051001_0453

周りにいる人だかりは配布されたスタンプ帳にスタンプを押そうという人の行列。

ハリボテ機関車に乗ったり写真撮ったりしている家族連れはあまりいませんでした。

民鉄各社のブースも出ていて、いろいろなグッズを販売していました。

つい買ってしまったものなど。051001_0462

横浜からは久しぶりに京急に乗りましたがやってきたのは話題の「青い京急」051001_0458

入れ違いに元住都公団の北総9000が来ました。

051001_0459

品川から有楽町に出て、「ギャラリーいず」で開催されているC62の写真展を見てきました。0510012

撮影日を見て・・・これ隣で撮っているわ・・・

開催は明日まで、C62ニセコにはまった方は必見かと思います。

ギャラリーいずの場所はこちら 時間は10時~19時です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »