« 地平線の記憶 | トップページ | トレインカフェ »

2006年6月19日 (月)

昭和ふるさと鉄道

今回ご紹介のブツは買っていません。なにしろ本体198000円 アクリルケース50400円 計248400円也の代物ですから。

Syowahusatos 朝日新聞2月2日全面広告で掲載された「昭和ふるさと鉄道」Nゲージレイアウト完成品です。たまたま職場の古新聞を整理していて見つけました。

リンクしていただいているさっしいさんのサイトの掲示板でも以前話題になったものです。

サイズは60cm×90cm、エンドレスに引込み線1本という単純な線路配置ですが広告写真を見る限りその作りこみはなかなかです。付属している車両が9600とオハニ30というところが泣かせます。

メーカーはミニジオラマを各種製作販売しているDDFなので出来はしっかりしていると思います。

お金と場所があれば無駄使い対象として格好のものかと・・・どれだけ売れたのでしょうね。

大きな画像はこちら。

|

« 地平線の記憶 | トップページ | トレインカフェ »

コメント

初めまして。
この「昭和ふるさと鉄道」買いました。購入時期は、
2008年の6月でした。限定と言いながら定期的に新聞紙上等で広告を出しているのですね。
でも品物には満足しています。

投稿: | 2009年5月 5日 (火) 17時27分

コメントありがとうございます。
私もお金と場所に余裕があったら欲しいところです。
つい2週間ほど前にも新聞広告が出ていました。

投稿: TADA | 2009年5月 5日 (火) 23時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昭和ふるさと鉄道:

« 地平線の記憶 | トップページ | トレインカフェ »