« 銚電沿線うまいもの | トップページ | 銚電沿線美味いものその3 »

2007年1月23日 (火)

銚電沿線美味いもの その2

07013592 銚子のお菓子屋さん「山口製菓舗」の「バタどら」です、130円也。東京行き高速バスの「東芝町(銚子駅前)」バス停そばの西芝店で購入、このお店では銚電のぬれ煎餅も扱っています。

このお菓子屋さん、メロンパンで有名なお店だそうです。私がお店にいる間にもメロンパン目当てで来たお客さんがいましたが、夕方だったためすでに売り切れ、お店の人の話だと早いときはお昼ころで売り切れとか。

07013593 あんことバターは相性がよく、アンバターパンはありましたが、どら焼ではありそうでなかったのではないでしょうか。

しっとりとしたガワに上品な甘さのあんにバターが加わり、美味しくいただきました。

ところでこの山口製菓舗、めったに見かけない「合名会社」です。中学校の社会科で会社の4形態、合名、合資、有限、株式は習いましたが、この歳になるまで合名会社にほとんど出会わずにきました。

|

« 銚電沿線うまいもの | トップページ | 銚電沿線美味いものその3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銚電沿線美味いもの その2:

« 銚電沿線うまいもの | トップページ | 銚電沿線美味いものその3 »