« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007年5月31日 (木)

クリープクリスティ 世界の駅

Img_4209 コーヒークリームが切れそうなので近所のスーパーで買っておこうと売り場を見たらこんなのがありました。

ちょうどセールをやっていたので購入、税込み178円也。

Img_4210 ざっと開けて並べてみました。

あと2種類あるようです。

10円玉ほどの直径のポーションなのであまり込み入った絵柄はなんだかよく分かりません。

この手のものでは花のイラストや国旗などを見たことがありますが、そういった単純なものの方が見栄えがするのではないかと思います。

変ったところでは相撲の決まり手なんてシリーズもあったな・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月26日 (土)

おおみや鉄道ふれあいフェア

0705268951 大宮工場一般公開、と呼んだほうがしっくりきますが、晴天のもと、鉄道博物館入りを目前した車両たちのお披露目がされました。

目玉はなんといっても30年ぶりに屋外展示されたC57135号機。

茶色に復元されたオハ31を従えての登場です。

0705269054 午後から行ったので、物販は終わりかけていましたが、Bトレインが並んでいたのでつい購入。

って先日通販で買った新京成や近江、昨日小為替をポストに投函した静鉄も並んでいるじゃないですか・・・送料かかっているのに・・・

駅売店でも通販でも売り切れていた京成と勢いで名鉄を購入。

さらに鉄コレ・バスコレの富士急のモ1とボンバスセットなんてのもあったので迷わず購入。

1万円札1枚しか持ってなかったので、マジで帰りにコンビニATMに寄ろうかとも思いましたよ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年5月23日 (水)

結局・・・

Img_4214 都電も欲しくなって今日もローソンへ。

お茶に付いていたるのは売り切れで、仕方なくボルビック×2を購入。

137円×2 274円也。

ミネラルウォーターを買ったのは久しぶり、というか非常用以外に買ったことはありませんでした。

Img_4217 大きさの比較をしてみようと、手元にあったMODEMOの玉電と並べてみました。

1/150よりも少し小さいようです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年5月22日 (火)

ローソン路面電車コレクション

Img_4208 本日5月22日からローソンで始まったプレゼントキャンペーンで全国の路面電車モデルが飲料のおまけでついています。

500mlペットボトル2本の首に1コついていますが、ありがたいことにブラインドではなく見て選べるようになっています。

帰りがけに寄ったローソンでとりあえず3種買ってきました。147円×6本 882円也。

Img_4211 左から仙台市電100、広島電鉄200(ハノーバー市電)鹿児島市電600。

他のラインナップは函館、都電、豊橋、京津線、土佐、長崎。

今までモデルには登場したことのない車種が半分以上あるのはうれしいことです。

スケールはばらばらのようで、こうやって並べるとハノーバーが大きいのが分かります。

出来はおまけのレベルですが、手軽に路面電車を手元に飾れるのは楽しいですね。

実はこの後ローソンを3軒ハシゴして全9種中8種を手に入れてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月10日 (木)

海鹿島駅前 あしか寿司

070509085  昨日のお昼は海鹿島駅から踏切を渡ってすぐのあしか寿司へ。お昼といっても電車1本乗り遅れたせいで、中途半端な時間になってしまい、休憩時間になっていないか心配でしたが暖簾がでていたのでほっとしました。

実は銚子に行ったらぜひ食べたかったものに「伊達巻寿司」があります。

あしか寿司さんのサイトにもその写真が載っていますが他ではちょっとない豪快な伊達巻です。

070509082 伊達巻で太巻きを巻くのではなく、このU字形の伊達巻そのものが寿司になっています。

ご主人から作り方などお話を聞きましたが、非常に手がかかる、デリケートなものですが、これが銚子ではあたりまえなのだそうです。

070509084 2415円の「地魚握り」を注文、伊達巻の姿に目が行ってしまいますが、他のネタも新鮮でとろけるような旨みのあるネタばかりで、一人で遊びに来て寿司食べているとなんだか罪悪感にとらわれてしまいました。

いえね、嫁も誘ったんですねどね休みが合わなくて・・・

伊達巻をお土産にいただいてゆこうかとも思ったのですが、今の時期だとクーラーボックスでもないと持たないとのことで諦めました。

ともあれ気さくなご主人の握る銚子ならではのネタ、皆さんも一度ご賞味あれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 9日 (水)

5ヶ月ぶりの銚子電鉄

このBlogでもさんざん取り上げてきた銚子電鉄ですが、1月のサポーターズ立ち上げに行って以来ご無沙汰でした。このGWは大変な人出だったとのこと、通販のバックオーダーも解消し、新たなスポンサーもついたので、とりあえずは存続に関しては一山越えたというところでしょうか。そんな銚電の様子を見てきました。

070509020 今回はストレートに銚子に向かわず、高速バスを佐原駅前で降りて、佐原釣堀センターの鹿島臨海鉄道キハ1001を見てきました。(許可を得て撮影)

釣堀のご主人、奥さんとお話していていたらついつい時間が押してしまって、予定していた銚子行き電車にタッチの差で乗り遅れ、佐原で1時間20分待ちとなってしまいました。

070509034 まあ待っている間にこんなの来ましたからいいんですが・・・ 

銚子に着いて、駅内観光案内所に行き銚子電鉄サポーターズに追加入金、デキ3をあしらった硬券形会員証をいただいてきました。

電車の発車時間まで20分ほどあったので仲ノ町まで歩きました。

070509042_1 仲ノ町の側線に話題の「桃太郎電鉄」ラッピング電車となった1001号がいました。

実際見るとなかなかインパクトのある色、デザインです。

070509062 仲ノ町のホームも今や花盛り。

070509070 笠上黒生では玄米揚げもちが天日干しされていました。

070509089 犬吠埼灯台を望むお立ち台から。

実はこの場所で撮影したのは始めてです。

070509117 その後は犬吠駅売店で買い物して外川のミニ郷土資料館見て帰路に着きましたが、観音でふらふらっと降りてしまいタコヤキを買い食い。

070509118 5000円弱のお買い物でした。

この間品薄だったふわふわ揚げ煎とでんでん焼が買えたのは嬉しかったです。

070509119

デキ3の新バージョンとなった弧回手形(一日乗車券)とサポーターズ会員証。

  

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年5月 4日 (金)

東京のりもの学会

学会というのはシャレでつけている名称のようで、旅、交通関係のミニ版コミケといった催しです。公式サイト0705044135

銚子電鉄の素敵なイラストを発表されている銀路画報の那辺流さんが出展されていると聞き、この手のところに初めて行ってきました。

会場には同人誌のほか自主制作CDやガレージキット、PCソフトなど多種多様なグループがいろいろなものを出展しており、てっきり冊子だけの販売かと思っていましたがなかなか楽しめるイベントでした。

画像左は那辺さんのイラストが表紙を飾るのりもの学会パンフレット。中央の赤い冊子は丸の内線の赤い電車をテーマにしたもの、流線型の午後は鉄道探検部員たちのちょっと変ったノスタルジックなお話。いずれも温かみのある線で描かれたイラストと、鉄道に対する愛情のこもったまなざしで語られるお話が心にしみてきます。

会場は浜松町、仕事が終わってから行ったので、大江戸線の大門から行こうと思い駅にいったら「都営地下鉄春のワンデーパス」という一日乗車券がありました。500円也。

時間もあったので、この切符で未乗だった新宿線の東大島から先と大江戸線の東半分を乗ってきました、やっと都営地下鉄完乗です。(東京メトロは南北線の先のほうがまだ残っています。)

0705044116本八幡で降りて15分ほど歩いて整備されたと聞いた都電7011を見てきました。ご覧のようにきれいに塗りなおされていましたが、なにか足りない・・・

どこみてもナンバーがありませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »