« さよならEF55 | トップページ | 今月の大人の休日倶楽部パス2日目 »

2008年12月14日 (日)

今月の大人の休日倶楽部パス

九州夜行日帰りレポを書いているうちに大人の休日倶楽部パスの期間、はたまた青春18きっぷの時期となりました。
昨日のEF55は18きっぷの一日目でした。
0812090002 さて大人の休日倶楽部パスでまずは仙台へ、大宮で駅弁を買ってやまびこに乗り込みました。
選んだのはNREの「鉄子の旅プロデュース 日本縦断弁当 あじわい西日本編」1000円也。
このシリーズ、北海道、東日本、東海ときてしばらく出ていなかったので終了したのかなとも思っていました。
毎回作者のキクチさんのミニマンガがついてくるのですが、そこで今回のメインのおかずはサワラの昆布〆とあるのですが、この画像みてどれだか分かりますか?
黒いケースに入っているのがそれですが、メインとうたう割にはサイズは小さめ、1辺2cmほどの切り身が2切れ、これじゃまるでミニサンプルだよ。お味は良いのですが。
前回東海編のキンメも小さかったなぁ、いろいろおかずを楽しむ幕の内だからこれでも良いのでしょうか。
ところでキクチさん、鉄子以来作品を発表されていないようですが休筆しているのかな?
0812090024 やまびこを仙台で降り、今回の目的地利府の新幹線仙台基地。
ここの一角には新幹線試作車、蒸気機関車、東北で活躍した交流電気機関車が全部で15両も保存されています。
交流機は以前福島機関区で保管されていた1号機たち、蒸気機関車は仙台市内のガス局に保存されていたD51、C58、C11です。
こんな施設を作るのならばなんでJR東の敷地内に保存していたC611をあっさり解体したのかと・・・
電気機関車は利府駅に留置中はファンのボランティア団体が整備されていましたが今はどうなっているのでしょうか。蒸気機関車、新幹線とも手入れがされていないようで痛みが目立ったのは残念でした。
0812090124 車両基地の建物内にはPRコーナーもあり予定していた見学時間をオーバーしてしまいました。日の短いこの時期、次の目的地利府駅の反対側にある公園のC58とED91のところに着いたときはもう薄暗くなっていました。
三脚は持っていないので柵や遊具にカメラを押し当ててスローシャッターで撮影。



0812090137 仙台駅に戻ったらちょうどこんなのが入線してきました。
0系が走り去った今、この200系国鉄復刻塗装が人気を集めるのでしょうか。







0812090142 夕食はまた駅弁になりました。
こばやしの「ソースかつ重」600円というお値段に惹かれて購入。
かつが少々固めでしたが濃厚ソースがよく合うお弁当でした。

|

« さよならEF55 | トップページ | 今月の大人の休日倶楽部パス2日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今月の大人の休日倶楽部パス:

« さよならEF55 | トップページ | 今月の大人の休日倶楽部パス2日目 »