« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月28日 (土)

大人の休日倶楽部パス2回目 初日

2月分の大人の休日倶楽部パスは当初の使用期間が延長されました。それでしっかりともう1回。2009年度分の日程も発表になりましたが、今年度は12月初旬という一番日の短い頃の設定が、一月早く11月になったのはよかったのですが、設定の4回とも11日間、今回のように2度使うことはできません。
0902170609 さて一日目は中央線で甲府へ。
新宿で「新宿弁当」1000円也を購入してかいじに乗り込みました。
このお弁当以前も食べているのですが、リニューアルしたというので選んだのですが、前はどうなっていたかすっかり忘れてました。
掛け紙も変ったかな?
甲府駅駅舎のエスカレーターで駅前広場に出たら号外が配られていました。酩酊会見の中川大臣辞任を報じていました。
号外を配っているとこをTVクルーが撮影していたので、ひょっとして甲府ローカルニュースに顔出たかも?

0902170624 甲府駅前からバスで若草支所前へ。
ここにはED1615が保存されています。
以前から気になってはいたのですが、最寄り駅からも遠く、バスの便もさほど良くないので東京から比較的近いのに足を向けずにいました。
それが新宿12:30のかいじで行けば上手いことバスに接続するのが分かったので出かけました。
上屋付きでパンタも上がって良好な状態でした。
画面右隅に雲が見えていますが、そこが富士山、晴天でしたが富士山だけは雲の中でした。
0902170630 次は増穂町の山梨交通線路跡に面した公園に保存してある山梨交通モハ7→江ノ電801を訪問、若草支所からここまでは直線距離で4kmほどですが、直接繋ぐバス路線はありません。若草支所でタクシーを呼んで移動。
運転手さんは地元のベテランの方で、山梨交通電車線が現役のころもご存知の方でした。
電車を見に来たと言ったら、国道の1本西をここが旧線路跡だよと教えてくれました。
0902170644 旧電車線をトレースするバス路線は1時間に2本程度、電車駅もあった長沢新町バス停から甲府に戻るバスを待ちました。
バス停付近にあった右横書き看板が健在なお菓子屋さん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月25日 (水)

ファミマ限定 鉄道博物館ヴィネットコレクション

0902255785鉄博展示車両の活躍していた姿をデフォルメで造形したミニフィギュアです。
全5種、ファミリーマートの500ml飲料のオマケです。
ブラインドかと思っていたらちゃんと袋に内容が書かれていました。
あと2つ揃えるかな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月18日 (水)

大人の休日倶楽部パス3日目

0902120501さて3日目はどこへ行こうか、と考えて常磐線方面にしばらくご無沙汰だなと。(以前も18きっぷで同じこと書いていますが)
13時上野発のスーパーひたちに弁当買って乗り込みました。
上野の売店で購入したのはほたておこわ弁当、新発売の冬季限定商品だそうです、1000円也。
でもほたてが2コだけだよ、これで1000円ってのはどうよ、とついNREのお弁当には辛口になってしまいます。

0902120503 水戸で水郡線に乗り換え、こんな車両になっていました。
乗ってみると期待した加速感は線路の状態にもよるのでしょうが、いまひとつといった感じ。
小海線でキハ110系に乗ったときの急勾配をものともしない走りっぷりや、東海の快速「みえ」の飛ばしっぷりから比べるとやはりローカル線用なのかな、と思いました。
しかしこういう新車を導入する姿勢は嬉しいものです。
0902120518 常陸大子で下車、ここで降りるのは37年ぶり、水郡線に乗るのも25年ぶりでした。
目的は大子の公民館で保存されているC12187
大子の町で見かけた今はもうやっていないタバコ屋さん、丸ポストにたばこのホーロー看板が昭和の風景を残していました。
ここに限らず、保存車めぐりをしていて地方の街を歩くと、駅周辺の衰退ぶりがいやでも目に飛び込んできます。

駅に着いてかつてはにぎやかだったメインストリートを歩いてもどこもシャッター通りと化していて、駅前商店すらなくなってしまったところもありました。

列車に乗っていると駅間で道路沿いに大型店舗がいくつも見えます。
いったいいつからこんなことになってしまったのか、各地で中心市街活性化に取り組んでいるのは報道されますが、どれだけ効果をあげているのだろうかと思います。
0902120538
駅から15分ほどの大子町中央公民館駐車場に保存されているC12187。
以前は袋田駅横に保存されていました。
この画像では目立ちませんが、あちこちにサビが出ており、ここ数年整備されていない様子です。
保存場所も道路から見えない目立たないところで、この先どうなるのだろうといささか気になりましたが、大子町の公式サイトを見たら駅前整備事業として、SLの移転も計画されているようで、安心しました。
0902120516 常陸大子に来たもうひとつの目的は駅弁、ちゃんと時刻表にも弁マークが常陸大子に付いています。
以前は駅売店で販売されていたのですが、売店撤退後は調製している駅前の「玉屋旅館」で販売、電話をして予約すれば列車にあわせて駅まで持ってきてくれるそうです。
駅弁も地方業者の撤退、大手の寡占が進む中、このような形で販売を継続してくれているのはなんとも嬉しいものです。

0902120560 さてこれが常陸大子の駅弁「玉屋の奥久慈しゃも弁当」850円也。
電話で予約しておいたので出来たてをいただけました。
しゃもは大子町の名物料理で、ちょっと固めで濃い目の味付け、ごぼうの煮物とよく合います。
おかずの盛りがよくて、しゃも肉も、ごぼうもそぼろたまごも器から溢れるくらいに乗っています。
2時間くらい前までに電話いただければ1コから作ります、というお話でした。
駅で通常売っていないので幻の駅弁とも評されますが、決して入手が困難なわけではない現役のお弁当です。
玉屋旅館 電話0295-72-0123


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月17日 (火)

千葉の門デフ 本運転

0902150584あちこちで発表される画像を拝見していると、とうしてももう一度行きたくなって(笑

今度は横一発狙いで、画面左側はものすごい状態でしたが、この場所は通過10分前でも余裕でした。通信線がかかってしまっていますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月14日 (土)

大人の休日倶楽部パス2日目

0902110249「あけぼの」で終点の青森まで、通しで乗るのは初めてです。
しかしどうも青森行きに乗っているのに高崎線・上越線経由は感覚的に理解できません。
まだ宇都宮の手前かな、仙台は過ぎたかな、なんて夜中に思いますし、時刻表もつい東北本線のページで「あけぼの」を探してしまいます。
秋田ではホームで駅弁を販売、何種類か並んでいたなかから「しらかみ浪漫弁当」を購入850円也。
秋田付近では雪はほとんどなかったですが、2度寝して起きた大館ではさすがにけっこう積もっています。矢立峠に向かう車窓を楽しみながらいただきました。
ホタテの天ぷら、ハタハタの揚げ物、いぶりがっこ、こごみ胡麻和えなど秋田の味がコンパクトにいただける、朝食にちょうどよいお弁当でした。
0902110256 大鰐温泉では弘南鉄道のラッセル+ED221が待機中、この日は動いたのでしょうか。








0902110258 弘前ではDE15が待機中。この姿が見られるのもこの先あまり長くないようです。

ところどころで新型ロータリー・ラッセルモーターカーが待機しているのも見かけました。

昨年の「はやぶさ」に乗ったときも思ったのですが、寝台車で朝起きてから降りるまで時間があると退屈しそうなものですが、ぼーっと車窓を眺めているととろとろと時間は過ぎてゆきました。

0902110272 青森には10時ちょっと前に到着、雪はちょろちょろ残っている程度。

駅舎への跨線橋から見るホームは連絡船があったころとさほど変ってはいませんが、背景には斜張橋が。

しかし電源車いれて9両というのは短いですね。

八戸行スーパー白鳥の乗り継ぎまで1時間弱、十和田丸を訪問しました。

10年ほど前、一度来ていますが、そのときも乗り継ぎの時間つぶしで嫁さんもいたので20分ほどで慌ただしく見学しました。いつかゆっくり時間を取って、と思ったもののなかなか機会がなくて・・

今回は1時間あるので余裕だろうと考えていました、案内を見ると20分コースと40分コースがあるので、駅から往復しても40分ゆっくり見られるだろうと思っていたら・・・

0902110310 八甲田丸の前に休憩所として使われていたキハ27と、その先に展示してある車掌車と控車を見ていたら案外時間を使ってしまいました。

キハ27は休憩所として整備されながら今は使用されていません。3両繋がっているように見えますが、連結部がエントランスになっており、車輛のドアが使わず、貫通路から室内に入るようになっていました。室内は一部元からのクロスシートが残っていますが、運転台機器などは撤去されています。

0902110312 八甲田丸と「津軽海峡冬景色」の歌唱碑。人が碑の前に立つとあのメロディが流れます。

今では唯一の上野発の夜行列車「あけぼの」ですが、そのまま北へ向かう人はどれだけいるのでしょうか。

船内を今回も急いで回って、出てきたらスーパー白鳥の発車5分前、列車は目の前のホームにもう停まっています。が駅まで一旦戻らなくてはと久しぶりに走りました、長い跨線橋を渡ったときにはもう発車メロディが流れていました。

0902110398 八戸からは八戸線へ、こんなポスターがありました。

盛岡支社の公式キャラクター「こまちちゃん」だそうです。

デザインはどう見ても某巨大特撮ヒーローっぽいのですが。

八戸駅は在来線も新幹線も1番線からあります。

新幹線を在来線からの通し番号や、10番台にしていないのは、この先延長されると在来線は別会社になるから?と勘ぐってしまいましたが、実際どうなのでしょうか。八戸線はJRで残すのかな?

0902110404 平日の昼の列車でしたが出発時は3連でそこそこ座席は埋まっていました。

八戸線乗車は25年ぶり、全く車窓風景は覚えていませんでした。

八戸市内が連続高架になっていたのにはちょっとびっくりしました。

大蛇なんて駅があるのもの知らなかったよ・・・

 

0902110408 種市にはホーローの駅名票が健在、他にも数駅で見かけました。

駅前には腕木式信号機が立っています。

ここらへんから半分寝ている状態で、最後まで腕木信号機が残っていたという侍浜駅などは寝ている間に通過していました。

0902110441 久慈で三陸鉄道北リアス線に乗り換え、この線の小本以北は国鉄久慈線時代も含めて未乗区間です。

途中の海を見下ろす2箇所の橋梁では一旦停車のサービスがありました。

この日は祝日なので、こういうサービスがあったのかと思いましたが、毎日やっているようです。

0902110442 田野畑駅を出たところの水門は三鉄車両の塗装がされていました。

車内には今年4月の三陸鉄道開業25周年のイベント告知ポスターがありました。

三陸鉄道は開業してからしばらくは好調でその後の国鉄ローカル線の第3セクター化に大きな影響を与えたのですが、近年の乗客減少は深刻で、この3月のダイヤ改正では減便も行われます。

 

0902110469m 宮古から山田線に一駅乗って磯鶏へ、駅横のSL公園に保存されている9625を訪問。

青森駅入換機で変形テンダーの4ケタナンバー、海の近くながら保存会が手入れをされているようで美しい状態です。

周囲がフェンスで囲われているためノーファインダーでフェンス上から撮影。

帰りは宮古まで歩くつもりがちょうどバスがありました。

0902110483 三陸鉄道宮古駅舎はJR駅舎とは離れています。

三鉄駅舎とJR駅舎の間には映画「大いなる旅路」の冒頭事故シーンのモデルとなった1944年の列車転覆事故の碑がありました。

このC58283号機は1965年の旅客列車DC化のさよなら列車も牽引していますが、なぜか保存はされませんでした。

0902115744 三鉄駅舎内には物販コーナーがありオリジナル商品も並んでいます。

以前通販で購入した「三鉄赤字せんべい」(中央)のほか、三陸名産のワカメに「赤字カットわかめ」とネーミングしたもの、沿線の福祉工場製のかりんとうなど購入。

チョロQなどもありましたが、最近はこういう「消えモノ」のほうがあとあと楽なのでオミヤゲはこの手のものを買うことが多いです。

 

0902115745 とはいうもののそれだけではちょっと寂しいので記念乗車券も2種類購入してきました。

絵馬のものは最近出たもので、鉄道むすめの三鉄のキャラクター「久慈ありす」のイラストが描かれています。

駅の方に他の記念切符はありませんか?とお聞きしたら出してくれたのが2005年の新レトロ気動車デビュー記念、合わせて1600円也。

0902110486 宮古からは106急行バスで盛岡へ。

盛岡では「蔵しっくかしわ飯」を購入、850円也。

最近鶏飯ばかり食べている気がします。

年とったせいか、牛豚よりもさっぱりした鶏を選んでしまうのかな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月13日 (金)

大人の休日倶楽部パス1日目

またこの乗り放題きっぷの時期となりました。今回はまずは長野新幹線で上田へ。
0902100186 昼食は例によって東京駅で駅弁購入、鉄子弁当の最終版、「とくとく四国・九州編」が出ていました。
掛け紙のイラストは肥薩線真幸駅、ホームの玉砂利がまるで石庭のように掃きならされているので有名でしたが、今はどうなっているのでしょうか。
それにしてもキクチさん、ホームの山津波の置き土産の岩を描いてないのはヌルイぞ。
お弁当の食材としてパパイヤとかオリーブなんてものが使われているのが珍しく、いろいろなお味を楽しめるので「とくとく」だそうです。
0902100187 大宮駅ではこんなのが停まっている~!
フリーきっぷの気楽さで降りて撮影しようかともチラリと思いましたが、予定とおりこのまま乗ってゆくことにしました。
このネコミミ新幹線も試験運用が終われば解体なんでしょうねぇ・・・





0902100191 上田からバスで丸子町へ。
川べりの公園に保存されている上田交通ED251を訪問、近年整備されたようで露天ながら美しい状態でした。
この機関車、かつてつぼみ堂で模型化されていました。当時は私鉄の機関車が模型化されることなどほとんどなく、また小型電気機関車のスケールものはこれと天賞堂のEB10くらいでした。模型店のショーウインドウに飾られた姿を飽きもせず眺めていたものです。
その模型の塗装と同じ姿でいままた見られたのが感激でした。
0902100197 川べりは桜並木で春はさぞ見事なことでしょう。その時期にまた訪れたいと思いました。








0902100218 丸子町のバス停はかつての丸子町駅跡、上田からの千曲バスは「丸子駅」と名乗っています。
駅跡はスーパーマーケットになっていて、遺構は見当たりません、タクシー会社がかつての鉄道駅前の雰囲気を残しています。
ここから振り返った交差点は「丸子駅前」郵便局も「丸子駅前局」のままでした。


0902100221 帰りはバスを大屋駅前で降りました。
ここで降りた目的は、短い区間ですがしなの鉄道に乗るためと、駅にあるあるものを見たいからで・・・







0902100226 senrobataさんのBlogで紹介されていた大正時代の駅開設以来の鉄道時計、もちろん現役です。
精密機器工業が盛んなこの地を象徴しているかのようです。
いまでも正時にはボーンボーンと鳴るそうですが、今回は聞けませんでした。
これも次のお楽しみということで。












0902100237 ちょっと早めの夕食に上田駅で「味噌かつ弁当」を購入、たしか950円也。
製造社のちくまは最近駅弁に参入した会社のようです。
みそは別添容器に入っており、かつは適度な歯ごたえのある、さめてもおいしいお肉でした。
付け合せは長いも漬け、シャキシャキした食感が嬉しいです。
かつの下には錦糸玉子と鶏そぼろが敷かれています。
見えないところまでしっかり具材があり、デザートのグレープフルーツゼリーまで付いている、食べ応え、味とも満足のお弁当でした。
0902100240
往きは寝ていて気が付かなかったのですが浅間山が噴火中、水蒸気が上がっていました。

一旦自宅に帰り、2時間ほどして今度は上野駅へ、「あけぼの」で北に向かうのですが



0902100245 13番線はご覧のありさま、「あけぼの」は廃止になりませんよね?機関車が変更になるのかな?

追記、やはり今度の3月ダイヤ改正で牽引機がEF81からEF65に変更になるそうです。これから「富士・はやぶさ」を撮ってからこっちに来る人増えるのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 6日 (金)

千葉に門デフC57

0902060060本日から試運転、午後からしか動けないのですが、姉ヶ崎の発車に間に合いそうなので出かけました。
沿線はどうも人が少ないようで、蘇我や五井からも電車で追っかけようとする人が乗ってきません。
本当に今日やっているのだろうか?
試運転のときはいつもこの不安がよぎります、過去に数度運休も経験してますから。

姉ヶ崎駅のホームに12系を見たときはほっとしました。
まずはホームで1枚、まさか門デフを千葉で見られることになるとは・・・










0902060080 姉ヶ崎付近は線路が南西を向いていて順光になります。
駅から離れるとフェンスが高くなるので駅構内で発車を狙いました。
きれいな白煙を噴いて軽快に出発してゆきました。






0902060130 次の電車で木更津に移動、C57は2番線に停車中、やがて一旦館山よりに引き上げてから側線に入ります。
構内の外れまで行ってまた折り返し、この間ホームから良い光線で撮影できました。





0902060153 検修庫の先にあるターンテーブル手前で消防車から給水を受けます。
今回の運転は片道は電気機関車先頭なので、ターンテーブルを使った転向はありません。
返却前には乗せるはずですが。
この画像、1・2番線ホームから撮影していますが、西日をあびて整備をうける門デフC57の前方にはターンテーブル、かつての宮崎をつい思わせる情景でした。
ともあれ思わぬ形で千葉に現れた門デフ機、無事運転が終わることを祈ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 5日 (木)

同色

近所のマンション駐車場、いつも停めてあるスポーツカーの屋根がなんか変?と思ったら・・
090205132702 なんか乗っかっています。
屋根と同じ真っ黒な猫さんが日なたぼっこ。
お顔が分かるように正面に回ってもう1枚と思ったら








090205132724 手前のバイクの上にもいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »