« ためたマイルで南九州へ その2 | トップページ | いすみ鉄道のお中元が届いた »

2010年6月12日 (土)

地域鉄道フォーラム「 公募社長サミットin東京」 に行ってきた

東武博物館で行われた表記のイベント、そんなものがあるな~とうっすら覚えていたのですが、直近になって知人のY氏から「土曜日は東武博物館に行きますので」という連絡もらって急遽出かけました。13時開始でしたが駅についたのがその時間、会場は立ち見が出るほどの盛況ぶり、私も最初立っていたのですが、係のかたがこちら空いてますと案内していただけて座れました。
10060118 右から山形鉄道の野村社長、ひたちなか海浜鉄道の吉田社長、いすみ鉄道の鳥塚社長、北条鉄道の松本副社長、進行役の佐藤亜大教授の皆さん。
どなたのお話も面白く、また非常に厳しい現状も赤裸々に語っていただけました。
吉田社長の「メイドトレインには批判の声も多かった、がメイドの接客を見て社員がこれがサービス業かと感心していた。」とか鳥塚社長の「鬼の○○○○(あえて伏字にします)はみんな良い人だった。」とか松本副社長の「不祥事が明らかになっても運転士はひとりも辞めず17往復のダイヤを守り抜いた。」など現場の生々しいお話など、あっという間の2時間でした。
時間が押してしまい、最後の参加者からの質問は一人だけになってしまいました。(この質問が実に×○×○で・・・一部伏字)
鉄道会社のトップとして鉄道ファンに何を期待するか、を聞いてみたかったんだけどなぁ。
10060127 会場の外では各鉄道のミニ物販コーナーが設けられて、山形鉄道の日本一長いカレンダーや社長の著作、いすみ鉄道のオリナルお菓子、北条鉄道の沿線菜の花のハチミツなどが並んでいました。
今回のフォーラムには参加されていなかったのですが、津軽鉄道オリジナルの「つくねいもチップス」なるお菓子も売っていたので購入、300円也。
山芋をスライスして揚げたもので、独特の味わいが楽しめました。


10060122 東武博物館では企画展として「旧国鉄士幌線・鉄道遺産写真展」を行っていました。
関連展示の「旧士幌線周辺の動物たち」
ヌルいです。(笑






|

« ためたマイルで南九州へ その2 | トップページ | いすみ鉄道のお中元が届いた »

コメント

 鉄道ファンへの期待。
 マナーを守って、いっしょに鉄道の活性化のお手伝いをしていただければ一番ありがたいですね。
 お金を落とすことだけが支援ではありません。お金がなくても、アイデアを出してもらうとか、イベント時にお手伝いをしてもらうとか。
(吉田)

投稿: ひたちなか海浜鉄道 | 2010年6月13日 (日) 16時31分

吉田社長 わざわざコメントありがとうございます。
いすみの鳥塚社長は撮影に来て乗ってくれなくとも売店でお菓子を買ってくれるだけでもよい、ともお話されていましたが、頻繁に現地に行けなくともなんらかのお手伝いをしたいと考えているファンは多いと思います。
アイデアだけならば思いつくものの、「お前のアイデアで喜ぶのは5人くらいだ」とよく言われますからねぇ・・・
今日の分の記事にちょこっと書いておきます。

投稿: TADA | 2010年6月13日 (日) 22時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地域鉄道フォーラム「 公募社長サミットin東京」 に行ってきた:

« ためたマイルで南九州へ その2 | トップページ | いすみ鉄道のお中元が届いた »