« 乗り潰しメモ | トップページ | 18きっぷで神戸へ その3 »

2010年7月30日 (金)

廣田さんの写真展に行ってきた

100730130314s 半蔵門のJCII PHOTO SALON で開かれている廣田尚敬さんの作品展「蒸気機関車の時代~昭和34年とF~」に行ってきました。
6月末からやっていて1ヶ月以上のロングランだったのでそのうちに、と思っているうちに今度の日曜が最終日、ということであわてて本日出かけました。

すべてモノクロでバタイラ紙に焼かれた作品群をじっくりと楽しんできました。







10070288 図録を購入、800円也。
正に廣田写真の原点が詰った図録です。

|

« 乗り潰しメモ | トップページ | 18きっぷで神戸へ その3 »

コメント

土曜日に行ってきました。
もちろんそのあとは銀座によって泉さんのほうも見てきました。
親子の作品を同時に拝見できてすごく良かったです。

投稿: 琥珀 | 2010年8月 2日 (月) 06時17分

琥珀さん
銀座の泉さんの写真展は鉄道写真の今を感じさせるきれいな作品群でしたね。
私らの年代だと廣田さんは神様みたいな存在ですが、若い方が泉さんのほうを見てから尚敬さんの作品を見たら地味なんて感じるのでしょうかね。

投稿: TADA | 2010年8月 2日 (月) 21時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 廣田さんの写真展に行ってきた:

« 乗り潰しメモ | トップページ | 18きっぷで神戸へ その3 »