« 東海版深川めし | トップページ | 浦山口のトマソン »

2010年11月19日 (金)

京都駅駅弁

近年駅の中で従来の駅弁マークの入ったお弁当以外のものを見かけることが多くなりました。
東京駅など最たるもので、エキナカショップで売られているお弁当をあわせると一体何種類あるのやら・・・
1011039232 京都駅も在来線では老舗の萩野屋、新幹線改札内ではJR東海パッセンジャーズのお弁当が何種類も売られていますが、柿の葉寿司で有名なゐざさの売店もあり、そこで手ごろなものを見つけたので購入。
こむすび弁当880円也。
軍艦巻きのようですが、酢飯ではなくおにぎり、具もおにぎりの定番梅ぼし、鮭のほぐし身、明太子、おかか、高菜ジャコ、ツナ、付け合せに焼鯖、鶏と野菜の煮物、タクアンが小袋でついています。
このお弁当買ったあとに別の売店でもうひとつ買ってしまったのでこちらは帰宅してからいただきました。
おかずは京風のあっさりめの味付けで、軽くいただきたいときにはよろしいかと。

|

« 東海版深川めし | トップページ | 浦山口のトマソン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都駅駅弁:

« 東海版深川めし | トップページ | 浦山口のトマソン »