« 大人の休日倶楽部パスで北海道へ | トップページ | 大人の休日倶楽部パスで北海道へ その3 »

2011年9月19日 (月)

大人の休日倶楽部パスで北海道へ その2

「はまなす」のカーペット車は枕と毛布が用意されています。似たようなサービスの「あけぼの」のゴロンとシートに比べるとこれがあるだけでも寝心地はだいぶ違います。
寝台にくらべ振動が直接伝わるような気もしましたが、函館、長万部も気が付かず寝入っていました。
1109079365dd511102 まずは早朝の札幌駅で牽引機を撮影。
乗り継ぎ列車まで少々時間があったので改札を出てコーヒーでも飲めればと思いましたが、まだ営業している店はありませんでした。






1109079375 きっぷ売り場向かいになんでこんなものがここに?
コペンハーゲンの人魚像の縮小版がありました。
JR北海道とデンマーク国鉄が提携しているので、友好の証として設置されたとか。
待ち合わせの目印にも使われているのでしょうが、高架下には似合わないよなぁ・・・













1109079383 札幌から「スーパーカムイ1号」で岩見沢へ、かつてD51やC57が休んでいた方形庫のあったあたりに711系が留置されていました。
なんとなくイメージが違うなと思ったら冷房化、シングルアームパンタ化されているんですね、711系にこんな改造しているとは知りませんでした。



1109079386 岩見沢駅前バスターミナルからかつての万字線に沿うバスで旧朝日駅へ。
小樽築港にいたB201が駅舎とともに保存されています。
訪問時は台風の影響で前日まで北海道でも大雨で、駅跡の公園は地面がぐちゃぐちゃでB20の裏側の用水も溢れそうな勢いで流れていました。

続きます。

|

« 大人の休日倶楽部パスで北海道へ | トップページ | 大人の休日倶楽部パスで北海道へ その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大人の休日倶楽部パスで北海道へ その2:

« 大人の休日倶楽部パスで北海道へ | トップページ | 大人の休日倶楽部パスで北海道へ その3 »