« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月30日 (日)

都電花電車5日目 最終日

先週は荒川車庫で6086が装飾され展示されるという仰天企画がありましたが・・
1110302057 今度は半ば予想していましたが、7022が1978年のワンマン化記念先導車を思わせる装飾で花電車と並んで展示されました。








1110302129 午前中は日がさしていたのですが、運行時間は花電車晴れとはならず、ときおり小雨もぱらつくお天気でした。
光線や建物の影など気にしなくて良いので、これはこれで楽でしたが。
小台電停横の割烹「熱海」を背景に。

花電車通過のすこし前まで、消防訓練をやっていたのか、消防車が来て屋上にハシゴを伸ばしていました、一緒に撮れれば面白い絵になったのですが。

1110302406 出発式を撮っていたので、最終入庫まで追いかけました。
拍手に迎えられて荒川車庫に入庫する花電車。
無事5日間の運行が終わりました。

真ん中の100年の部分を変えればクリスマスに運転できるんじゃない?という声をあちこちで聞きました。
先代の乙6000は車体強度の問題で一度きりの運行になってしまいましたが、花100はそれをふまえて屋根付きになったとか。
これからも機会あるごとに運転されることを期待しましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月29日 (土)

富山セントラム羊羹

だいぶ日がたってしまいましたが、8日に日比谷の鉄道フェスティバスで購入したもの。
11100096 富山地鉄のブースで販売されていました、850円也。
おまけで雄山神社の干支お守りをいただきました。
箱の側面3方には黒、白、銀のセントラムがそれぞれ描かれています。
メーカーは創業慶応二年という老舗の鈴木亭



11100098蓋の裏側は運転台と形式図、まるで鉄道コレクションみたいではないですか。

お店の案内とA4の富山市中心街マップ(裏面はミニポスター)が付いています。









11100099 1両のサイズは都電もなかと同じくらい、このサイズでは連接車の表現ができなくて単車になってしまったのはご愛嬌。
羊羹は3色それぞれのお味で、黒砂糖、胡麻、杢目(もくめ)と車体色に合わせた3種、杢目は木の年輪を表現したものでこのお店と名物だそうです。

お味は上品でおいしいお茶と一緒にいただきたい羊羹ですが、1棹あたり250円越というのはお土産としてバラまきには使えないなぁ。

都電もなかやぬれ煎餅がヒット商品となったのは、手ごろなお値段で大人数のところへのお土産にも使いやすいからかと思いますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月27日 (木)

都電グッズ

ここのところ無駄使いネタをあげてなかったので。
11100103_2 例年日比谷で購入している都電カレンダー、10月1日の荒川車庫イベントでも販売していましたが、行列が長かったのでそのときは見送りました。
マスコットキャラクターとあらんがあちこちに登場しています。
日比谷でもオマケをいただきました、ステッカーととえい棒、とえい棒は100周年記念版です。
前にとえい棒をいただいたときは無造作にかばんに入れたため粉々になってしまいましたが、今回は壊れないように持ち帰りました。







11100105 こちらは早くも花電車を表紙にした荒川線100周年記念ノート、あらかわ遊園地の臨時売店で購入210円也。
A4版の大型ノートで表紙の8800、木造4000、東鉄1のイラストが各ページにもあしらわれています。
表紙だけでも8800はカラーにしてほしいところです。

ところで都電グッズの草分けともいえる都電もなかを造りだした菓子舗明美のご主人が今年8月に亡くなられたそうです。
2代目の若旦那が継いでお店は盛業中ですが、先代には花電車を見ていただきたかったものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月24日 (月)

都電花電車4日目 その2

いままでは装飾が分かるようになるべく横から狙っていましたが、4日目ともなると望遠で引いてもいいじゃないかと。光がきれいにあたる場所もほとんどなくなっていますし。
1110231836m それで狙ってみたのはスカイツリーが入る荒川2丁目~荒川区役所前、この踏み切り左側にバラの植栽がありますが、それまで入れるのは立ち位置が限られすでに先客がおりました。

私が着いたときには3人ほどだったのですが、花電車通過時間が近づくとけっこう人が集まってきて・・・












1110231837 次のコマはこんなことに・・・

ヒトコマ撮れていれば良いので。
















1110231853 荒川車庫に戻る花電車を荒川区役所前電停から。









1110231877 花電車に続行する早稲田行きを待っていると三ノ輪橋に向けて警備員移動用の回送車がやってきました。








1110231877a 正面のアップ、こんな表示を出しています。

早稲田行きに乗って、次の撮影地へ向うのですが、例によって電車は満員で各電停で積み残しが続いていました。
荒川車庫前を出たとき、車庫のほうを見ると、なんと6086が装飾をして出ているではありませんか!
次の梶原で降りて急ぎ足で車庫前げ戻りました。

1110231894 事前予告一切なく、こんな並びが見られるとは。
6086の系統板は「100」腰部の横断幕は片側は保管されていた1系統廃止時のものでした。
かつて廃止されてゆく電車を見たものにとっては言葉にならないほど感慨深いものがあります。
一度は消えることが決まった都電がなんとか2系統だけ生き残り、新たな花電車も登場するとは39年前に想像することなどできないことです。
1110231930 6086の晴れ姿を眺めているうち、花電車の出発時間が迫りました。
もう移動するのは無理なので出庫風景を狙いました。

花電車運転はあと1日、今度も車庫に立ち寄ることになりそうです。




| | コメント (4) | トラックバック (0)

都電花電車4日目

やってくれました荒川車庫!
1110231910

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月22日 (土)

神姫バス車内ステッカー

ライバルである鉄道路線の300万人乗車を訴えるステッカーが貼ってありましたが・・
1108107807_2 加古川線はキハ40だし、三木鉄道って・・・
3年以上前のものですね。
だれも気にしていないのかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大鉄道時代展

19日に六本木のAXISギャラリーで行われている「水戸岡鋭治の大鉄道時代展」 を見てきました。
111019170457m うっかりデジカメを持ってゆくのを忘れて、携帯での撮影なのでしょうもない画像ですが。
地下では鉄道車両だけでなくさまざまなデザイン画が展示されていました。
その鮮明な色使いは見ていると元気になってくるような気がしました。

画像は和歌山電鉄たまのイラストなど。




111019170435m こんなものも、ソニックのパーツですね。

4階のギャラリーではJR九州の車両を中心に大判ポスターや椅子の現物、各種模型、デザインスケッチなど展示、気になったのはJR九州が計画中の豪華列車クルーズトレインのコーナー、各車両のスケッチや運行の例なども示されていました。
豪華寝台列車と紹介されていたと記憶してしていますが、6両編成で寝台車は1両のみ、運行例でも宿泊は観光地のホテルとなっていました。
この日は水戸岡先生ご本人によるギャラリートークが行われ、その中でクルーズトレインは2年後運転開始予定とお話されていました。



111019184454m_2 お話の後はオリジナルグッズをたくさん用意されたジャンケン大会、いかに自分がジャンケンに弱いか痛感しました。(すべて1回戦敗退)

そのあとはサイン会、1冊づつ丁寧にサインをされて合間には気さくに雑談に応じていただきました。

展示会は明後日23日の日曜日まで、お時間あるかたはぜひにとおすすめの展示会です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月18日 (火)

鉄道の日きっぷで大阪へ

18きっぷ秋版の鉄道の日きっぷ、18きっぷに比べて期間は短いし割高なのですがここ数年毎年t利用しています。
1110141320 例によって昼の快速アクティーで東海道線を下ってゆきます。
昼食は品川で購入した味噌カツとひつまぶし弁当1150円也。お弁当を落ち着いていただくためグリーン車を利用。
このお弁当名古屋名物を並べたものですが、東海ではなくNREのものです。久しぶりにいただいた味噌カツは柔らかくおいしゅうございました。
品川駅は改装でコンコース内にあった老舗の常盤軒が撤退してしまったのが残念です。

1110141331 熱海で快速アクティーから浜松行きに乗換え、211系3連トイレ無しという長距離移動にはつらい列車です。
が、今回は吉原で下車、行きがけの駄賃にこんなの撮って来ました。
折り返しも撮影できる時間だったのですが、そっちは運休でした。
翌日は早起きして阪神梅田へ、鉄道コレクションのジェットカー5211の発売日で早朝から机を出して売っていました。
その後はせっかくだからと各停でジェットカーの加速・減速を堪能して尼崎へ、なんば線で折り返して日本橋、地下鉄に乗り換えて恵美須町へ。
1010151383 阪堺乗り場へ行ったら運よくモ164がやってきました。
ところでここのホーム柱は古レールが使われています。







1010151386 刻印が確認できるものもかなりあります。
CARNEGIE 1897 と読めそうです。
前々世紀のレールと昭和初期の電車の組み合わせ!
阪堺はもっとこれをアピールすれば良いのに。

このあたりで雨がぽつぽつ降ってきて、南霞町まで歩きましたがその後は天気もあって撮影を切り上げ弁天町へ、駅前のマック、いや大阪だからマクドか、で朝食、交通科学博物館へ開館と同時に入館。
いつもは人だかりのしている221系運転シミュレーターも当然だれもいないのでやってみました。
あれ、なんかオレンジの201系が見えるけど環状線にしては地平線だしどこだろう?となんだこりゃ中央線じゃないか、大阪で東小金井から武蔵小金井まで運転するとは思わなかったです。



1010151456 交通科学博物館へ来た目的は鉄道の日イベントの義経号の屋外展示、とはいえ雨天中止なのであきらめていましたが、10時半ころ展示室が開いてスッタフさんが手押しで移動開始。
雨が激しくなったらしまいますとのことでした。
このあとは11時からの展示車両の車内見学ガイドツァーに参加、30分ほどで4両を見て回るのですが正直もっと時間が欲しいところでした。

この後は大阪駅から新快速に乗車、時刻表を見たら京都で1時間半ほど時間が取れるので梅小路にも寄ったのですが・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月17日 (月)

都電花電車3日目

うまいことに花電車運行時間は仕事の合間なので、昼の便だけ見てきました。
1110161655 車窓から見ていてここは撮れそうだとめぼしを付けておいた町屋駅前の三ノ輪橋方、バラを入れて順光でと考えていたのですが、花電車通過30分ほど前に到着したときはバラにも光が当たっていたのですが、秋の日の移動は早く、日陰がどんどん広がってゆきました。













1110161675 まずはギャラリーを入れて一枚。










1110161687 後追いでは手前はすっかり陰ってしまいました。

この後は荒川2丁目に移動。















1110161707 完全逆光ですが、手前の花に光が当たっているのでここでいいかと。

日が当たっている場所も2週間前の運転開始時にくらべ、影が出ていてきれいに撮れる場所は飛鳥山など数箇所だけになっているようです。
次の運転日はいっそ高曇りくらいのほうが良いなと思った次第です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月16日 (日)

これはないぜ梅小路

10月14日鉄道の日を迎えて各地で記念行事が行われています。
梅小路ではC51、C58をお召し装備で屋外展示と聞き、鉄道のきっぷで出かけました。
1110151596 C51239は戦前のお召し専用機、C581はお召し牽引はありませんが、なぜか近年梅小路伝統のお召し装備で展示されていますが、外に出る機会はほとんどなかったと思います。
美しい装備を堪能し観察するチャンスと思っていたのですが・・・




1110151603 C51の手前にはB20、C58の向こうにはDE10と、せっかくの展示機を両側から挟んで側面がきれいに見られない状態でした。
番線が埋まっているわけではないのに、何考えているんでしょうね?
以前C51のお召し装備を展示したときもDEが手前に置かれていました。
とりあえず外出して置いておけばよいというものではないでしょうに・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月10日 (月)

都電花電車2日目

またそりあえず画像のみ簡単に。
1110101022 前回夜景を撮影した三ノ輪橋、大勢の見物人が詰めかけ、電車が到着すると拍手が沸きあがりました。








1110101091 飛鳥山、きれいに日が当たる場所は先週よりもだいぶ少なくなっています。
花電車通過の小一時間ほど前に車どうしの接触事故があって、救急車がきたり警察が実況見分をしていたり、少々騒然としていました。





1110101265 これも飛鳥山、信号で必ず停車するのでじっくりと撮れました。









1110100962 時間があったので荒川遊園地の6152を表敬訪問、お色直し中でした。








| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年10月 4日 (火)

不動産屋の表示としてはどうなんだろう

ここで新しいカテゴリーを設定しました。
ふと目についたあれっ??思った車内広告や駅貼りポスターなど、採集の折に画像を貼って行くつもりです。
1104273263 撮影日2011年4月27日 西鉄電車車内。
不動産屋さんの広告ですが、場所の案内が「吉野家」跡
天神3丁目の吉野家はランドマークになるほどだったのでしょうか。
吉野家が撤退したってことは立地はあまり良くないような気がしますが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月 3日 (月)

都電花電車 その2

いずれ本編でまとめたいのですが、ここでは夜景を中心に何枚か。
1110010331 大塚駅前、軽く流してみました。









1110010339 大塚駅前。










1110010368 花電車通過後のガードマン移動用電車、回送車の表示が出ています。
花電車が荒川車庫に入庫している間に追い抜いて次の警備場所にみなさん移動してゆきます。
担当車両がピーポ君の広告電車とはできすぎ!

花電車の通過が近づくと周りのお店からも見物の人が出てきて、上をみればビルの窓にも。
花電車の姿が見えるとその場の空気がざわっ、となったのを感じました。
もっとそういう雰囲気を写しこめたらなぁと思っています。
まだまだ運転日はありますので、次は沿線の人だかりも入れてみますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 1日 (土)

都電花電車

とりあえず画像だけ、荒川車庫も沿線もすごい人でした。
1110010077 これヒトコマ撮るのに15分待ち。











1110010229 宮ノ前、次のコマは車がかぶってます。










1110010269 大塚駅前、100周年のヘッドマークをつけた8800と並びました。
ビルの3階にも花電車を見物する人がいます。







1110010391 夜景を一枚、三ノ輪橋。
5分で折り返しの予定がかなり遅れていたのですぐに折り返し。
もういっちゃうの?という不満の声があちこちで聞こえました。






1110010404 100周年記念一日乗車券と荒川車庫でいただいた花のタネ。







| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »