« ためたマイルで九州へ | トップページ | ためたマイルで九州へ その3 »

2012年5月24日 (木)

ためたマイルで九州へ その2

1204247837 南延岡で降りたのは39年ぶり、機関区もなくなって駅舎も変わっていましたが、まだ貨物扱いは残っていてED76が待機していました。

宮崎に戻って駅前のホテルへ、駅周辺にはあまり食事をできるところが見当たらなかったので、フロントで割引券をいただいたのでホテル内のレストランで宮崎名物チキン南蛮定食で夕食。
部屋に戻って置いてあったタウンガイドを見ていたらD51らしき前頭部を店頭に飾った「蒸気屋」というお店が紹介されていました。
これは知られざる保存車か?と明日の朝食をコンビニで仕入れるついでに出かけてみました。
1204240797 宮崎市の繁華街にそのお店はありました、残念ながら1975のプレートを付けたD51モドキはレプリカですが、入り口にはサボも展示されています。
店内も気になりましたが、いかんせん酒が飲めない人間にはこの手のお店に一人で入るすべもなく入り口を撮影して引き上げました。










1204257885 翌日は宮崎発5:33の日南線一番列車1923Dに乗車、となりのホームには5:54発の鹿児島中央行き「きりしま1号」








1204257903 39年ぶりの日南線車窓を楽しんで8:36志布志着、かつては日南線、志布志線、大隅線が集まり機関区もあった駅は200mほど移転して線路も1線だけの終着駅になっていました。
駅前広場はあるものの、バスもここには乗り入れてきません。




1204257908 駅前から伸びる線路跡の先、旧駅跡にC58112とキハ52130が保存されています。
キハ52は国鉄色になっていました。

続きます。






|

« ためたマイルで九州へ | トップページ | ためたマイルで九州へ その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ためたマイルで九州へ その2:

« ためたマイルで九州へ | トップページ | ためたマイルで九州へ その3 »