« 舞木公開その4 | トップページ | 美味くて居心地の悪い店よりそこそこの味で気楽な店が良い »

2014年2月27日 (木)

舞木公開その5

1402226939 最後はデキ303の見学、運転台も公開されました。
パンタが上がってないのが残念。
この機関車、今は車籍が抹消されて機械扱いだそうです。















1402226933 デキの手前には控車として使われているトラ?がいました。この貨車も車籍はなく、ナンバーも消えていました。
車端部に財産管理ラベルのようなものが貼ってあり「機器名 入換用貨車 設備番号 17-7 LW1059-6」と記載されています。
自連には棒連結器のアダプターが取り付けられています。


1402226684 もうひとつ検車場内にいた貨車を。
6001・6002と数字だけ書かれたワム60000?救援資材を積んでいるそうです。







1402226693 あとは検車場で見かけたものなどを。

入口横のモニュメント、手前は松葉スポーク車輪、刻印らしきものはありましたが読み取れませんでした。
案内看板はありません。
その横は緑十字の安全塔?どこかから移設したものでしょうか、「無災害労働時間」が掲示されています。
貴重品の松葉スポークにカメラを向けている人はほとんどいませんでいた。

1402226772 それに比べてこの自販機は皆さん撮っていました。
舞木と犬山の検車場内だけのイラスト入りとか。
駅構内もこのデザインにすれば良いのにと思います。
売っているものは通常品ですが、市価より10円安い設定でした。












1402226796 誘導用の旗。


















1402226797 安全管理のための標語。

こういうのを見ると現場の緊張感が伝わってきます。
















1402226908 ですがこのポスターはどんなものかと。
言わんとすることは分かりますが、この姿勢で手前の台からコケるには無理があるかと。

社団法人作成のものですから、そこそこの数は作っているのでしょうね。
こういうイラストは部内で用意したのか、はたまたプロに頼んだのか??




|

« 舞木公開その4 | トップページ | 美味くて居心地の悪い店よりそこそこの味で気楽な店が良い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 舞木公開その5:

« 舞木公開その4 | トップページ | 美味くて居心地の悪い店よりそこそこの味で気楽な店が良い »