« 都電7700形公開 | トップページ | たま駅長DVD »

2016年5月 6日 (金)

那珂川清流鉄道へ行ってきた

一月以上Blogを放置してしまいましたが、4月はいろいろありすぎて撮影も出かけたついでに2日だけという有様でした。
GWも例年のように仕事ですが、今年は欠員もあって悲惨な状況です。
それでも3日は早朝だけ仕事して那珂川清流鉄道保存会の100号蒸機運転会に行ってきました。
バスが休日は3便しかないため現地滞在は1時間半ほど、100号よりもその後増えた車両が気になって、肝心の100号が煙、蒸気をはいている姿はほとんど撮れませんでした。
1605037436 行きのバスでご一緒になったひさしぶりにお会いできた思鉄の皆さんとご一緒に対岸の整備場にも行きましたが、ここも新たな保管庫が出来ていて、大型バテロコが2台、モータカー、25tジャック軸機がレストアを待っていました。
バテロコのゲージを測ってみたらなんと1067mm、サブロクのこの手の機関車はそうとう珍しいのではないでしょうか。
後でスタッフの方にお尋ねしたら某鉱山から引き上げたものとか。

|

« 都電7700形公開 | トップページ | たま駅長DVD »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 那珂川清流鉄道へ行ってきた:

« 都電7700形公開 | トップページ | たま駅長DVD »