« 大館駅鶏めし 秋田臨海鉄道バージョン | トップページ | 宮島口あなごめし »

2021年2月22日 (月)

日比谷図書文化館企画展示「鉄道と街」

日比谷公園に隣接する日比谷図書館で表題の企画展が3月31日まで行われています。
戦前の南満州鉄道と台湾を中心にした写真、資料が展示されています。
さっそく行ってきたのですが、入口には全く案内がなく、館内のラックにチラシも無い…
日にち間違えたかと思いましたがエレベーター横に小さく表示されているのを発見。
4階の研究室内の展示で、写真は書籍掲載のものを拡大したものが20点ほど書棚に展示という規模は小さいものでした。
さすが図書館で当時の書籍を手に取って見られます。
会場入り口に展示されている書籍添付から拡大された満鉄・鮮鉄直通列車の編成形式図が素晴らしく、丁寧に彩色された外観と内装図は当時の資料も少ないので客車好きの方必見、模型資料にもなります。
万人受けする企画展ではありませんが、その手のものお好きな方にはよりしいかと。
関連展示で先ごろ発掘された高輪築堤の錦絵の色鮮やかな実物もありました。
Img_5520m Img_5521m 会場内は撮影不可なのでチラシ2点を添付。

|

« 大館駅鶏めし 秋田臨海鉄道バージョン | トップページ | 宮島口あなごめし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大館駅鶏めし 秋田臨海鉄道バージョン | トップページ | 宮島口あなごめし »