« 沼本忠次 名物駅弁秘話 | トップページ

2022年9月 5日 (月)

あらかわ遊園地の6152

9/1は月一回の池袋のクリニックの通院日だったのだが、行ってみたら本日臨時休診の張り紙、時間がぽっかりあいてしまったので鬼子母神前から都電に乗って今年4月にリニューアルオープンしたあらかわ遊園地の6152を見てきました。

2209019078_20220905100201以前より緑色が濃くなっています、車内はカフェとして営業中。2209019091

車内は片側のシートが外されるなど、かなり手が入っています。このあたりは賛否両論ありますが、元の形に戻せるようになってはいるそうです。
2209019093

ここでしか扱わないグッズ、お菓子なども販売しています。

 

220901096
そのひとつがカタカタつりわパン、京都梅小路公園の電車カフェで販売しているものと同じです、運営業者が一緒だからですね。

2209019102_20220905100401

名物のクラフトコーラを使ったかき氷と都電もなか5個入りを購入。

+2209019171

都電もなかはいままでありそうでなかった6152が5両入り、あらかわ遊園限定パッケージとのことで、製造者明美に加えて販売者も記載されています。5両、10両入りだけなのですが、この最中意外と賞味期限短いのでバラ売りしてほしいな。

2209019136

リニューアルで一回り大きくなった観覧車に乗ってみました。都電車窓からも観覧車のてっぺんがみえるので、観覧車からも都電が見えるはず、と思いカメラを構えていたのですが、見えるのは一瞬で反応のにぶいコンパクトデジカメでは間に合いませんでした。6152もこんな風に見えます。

2209019169

売店で熊野前の洋食屋、山惣のレトルトカレーを売っていたのでつい購入。山惣は以前は町屋にも支店があって、子供のころお祝いごとでここから料理の出前をとっていました。ハンバークを始めて食べたのも山惣でした。

 

|

« 沼本忠次 名物駅弁秘話 | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 沼本忠次 名物駅弁秘話 | トップページ