駅弁

2021年11月18日 (木)

駅弁屋のシュウマイ

新宿の駅弁コーナーでこんなの売っていたのでつい購入。

Img_6711m
小田原の駅弁屋東華軒の製品で駅弁マークも付いています。
シュウマイというと思い浮かぶのは崎陽軒ですが、同じ神奈川県の駅弁屋さんがこんな商品出しているとは知りませんでした。
12コ入りでお値段税込み680円、ちなみに崎陽軒のシウマイは15コ入り620円です。

Img_6713m

小ぶりなシュウマイが並んでいます、お味は…先入観があるからかもしれませんが似ています。
冷めても美味しいというコンセプトで作られると似てしまうのかもしれませんね。
醤油入れは普通のポリ製、この点では崎陽軒がコレクター受けしますね。

| | コメント (0)

2021年11月 7日 (日)

崎陽軒半纏

Img_6348m これからの季節にうれしいもの、崎陽軒の販売スタッフの制服と同じデザインの半纏を頂きました。
サイズもたっぷりで、ねこが懐に入っても余裕です。

| | コメント (0)

2021年2月23日 (火)

宮島口あなごめし

日本一の駅弁との声もある宮島口駅のあなごめし、100年以上の歴史を誇るお弁当です。
以前は駅構内売店で購入しましたが、昨年11月に行った時には売店は撤退してしまいました。
駅前のお店で買えるというので駅を出てみるとお、昼食時とあって店の前には長蛇の列。
持ち帰りでも並ぶことになるのでどうしたものかと思ったとき、コンビニにも置いているという話を思い出し行ってみたらありました。
しかも納品間もないらしくほかほかでした。
2011220516  広電宮島口のホームでいただきました、香ばしく柔らかいあなごは日本一を得るのも納得でした。2011220520

 

| | コメント (2)

2021年2月18日 (木)

大館駅鶏めし 秋田臨海鉄道バージョン

2021年3月末で廃業となる秋田臨海鉄道、2020年10月に最初で最後の一般公開が行われました。
コロナ禍ということもあり、ツァー形式の事前申し込みで秋田駅から秋田港までの臨時列車が運転されました。
ツァー特典として特製エコバッグ、クリアファイルとともに用意されたものが専用の掛け紙の鶏めし。
2010179385 帰路の列車の中で配られたのですが乗車時間が短かったので秋田で乗り換えた列車内でいただきました。
大館の鶏めしを久しぶりにいただいて、このお味はやはり人気駅弁だけあるなと思いました。

| | コメント (0)

2020年12月11日 (金)

郡山駅海苔のり弁

のり弁というと良く言えばリーズナブルな印象で、街の持ち帰り弁当の定番といえる品ですが、駅弁でこれを名乗るのは無かったのではないでしょうか。
郡山駅の今や名物弁当となった海苔のり弁は2018年JR東日本の「駅弁秋の陣」で堂々1位に輝いています。

2008037818 お値段は駅弁としては普通、のり弁としてはちょっとお高い1000円ですが、ひとつひとつ丁寧に造られボリュームもあるおかず、2段になった海苔の風味も格別な、ごく普通なのにとても美味しいお弁当でした。

| | コメント (0)

2020年10月 4日 (日)

草津・米原の駅弁

今更ですが画像整理していたら見つけたので、いずれも今年の3月食べたもの。

2003084440
草津駅の助六寿司、稲荷は関西風の三角形です。
近郊区間ながら草津駅には駅弁屋さんが健在で、コンコースに売店があります。
今時珍しい経木の容器にシンプルな掛け紙が似合います。
南洋軒は駅弁大会に牛肉弁当など出品していますが、それらは予約で駅で通常置いているのは助六と稲荷だけのようです。
2003084455
米原駅の近江牛大入飯。
米原駅連絡通路には臨時売り場で購入。
何種類かあったなかで、また食べたことのないものを選びました。
特徴はご飯がカレー味、柔らかいお肉によく合うお味でした。

| | コメント (0)

2020年9月 5日 (土)

新宿駅開業135周年記念弁当

2002164867
何をいまさらですが、画像整理していて掘り出したコマ、今年2月に購入した記念駅弁です。
中央線沿線の食材のおかずが詰めあわされた食べ応えのある内容でした。
デザートの饅頭には焼き印が入っています。
掛け紙は電車のお顔イラストのカラフルなものですが、周年記念なのですから過去の車両も入れてくれればと思いました。

| | コメント (0)

2019年8月28日 (水)

18きっぷで房総一周

暑くて撮影に出る気になれず、この夏はもっぱら18きっぷで乗り鉄しています。
房総方面へはしばらく行っていないので、外房から内房と回ってきました。
1908280273
安房鴨川では改札外のコンビニで駅弁あさりめしを売っていたので購入。
掛け紙が地味ですが、中身も地味。
あさりご飯の上に串カツ、玉子焼き、ごぼう天、付け合せはひじきと煮豆というシンプルさ。
見た目はしょぼいですがあさりの味が楽しめるおいしいお弁当でした、なによりお値段500円。
いまなお販売を続ける人気弁当と納得しました。

1908280276
内房線ではこんなのと交換。
1908280312
時間があったので千葉モノレールにも乗車、千葉市章のミクさんボードがありました。


今回も記事書いている途中で修正しようとしたら全部消えた・・・

| | コメント (0)

2019年8月19日 (月)

18きっぷで秋田へ

秋田総合車両センター、というよりも土崎工場のほうがピンときますが、ここにはC5144が保存されています。
鹿児島工場同様、教材としてボイラーなどがカットされ、もう何十年も手入れされていない状態ですが、現存4両の貴重なC51、どういう形にしろ今日まで残っていることを喜びたいと思います。
工場の奥深い場所で敷地外からは見えず、年一回の公開日をねらうしかないのですが、例年日程が合わなかったり見逃したりでした。
今年は17日土曜日、9連休とか言われたお盆休みでUターンラッシュのピークになりそうで、JR東日本のフリーパスも使えない日です。
新幹線はいっぱいでも普通列車ならなんとかなるだろうと18きっぷで行ってきました、宿は鶴岡に取って帰路の秋田~盛岡だけ特定特急券でこまちを利用。
1908170105 C5144の場所を会場入口の職員さんに聞くと「近くまで行けないかもしれないなぁ」とのお言葉、ミニSLコーナーの奥で手前は立入禁止エリアでしたが、反対側からは入れて無事目的達成。
1908170141こんなのも展示されていて驚きました。
前日8時前に出て10時こと現地着、40分ほどで退出、11:07発のこまちに乗車。

1908170162 秋田駅で昼食に大館の鶏飯を購入、ひさしぶりにいただき  ましたが美味しいです。

1908170163 交換で運転停車した羽後四ツ屋では名物?がちょうど目の前に。

 

| | コメント (0)

2019年5月 5日 (日)

大阪メトロ車両公開

民営化1周年記念で大阪メトロの保存車が公開されました。緑木検車場の市電保存館は年1回程度で公開されており、以前訪問していますが、森之宮検車場の保存車は数年おきにしか公開されません。
事前応募の抽選で、以前落選していたので今回も期待していなかったのですが連休前に当選ハガキが来ました。
行きは夜行バスで、帰りはぷらっとこだまで安上がりにと考えたのですが、さすがに空席はほとんどなく新大阪発14:50がなんとか取れました。

 夜行バスで着いて開場10時までの時間をどうしようか考えて、阪堺にでも行くかと思ったのですが近鉄南大阪線はきちんと撮っていないなと気がつき、衛星写真で阿部野橋から3つ目の今川が待避線があって撮り易そうなので行ってみました。
19050379621時間ほど撮影するつもりでいたら運よくラビットカー復刻色がやってきました。

 この日公開されたのは中百舌鳥、緑木、森之宮、時間指定されていて中百舌と緑木が10~16時、森之宮が13~15:30、帰りの新幹線に乗るためには遅くとも森之宮を14時には出ないとならないので、かなりあわただしい訪問となりました。
中百舌駅に着いたのは9:30すぎ、この手の公開イベントでは駅に案内の職員さんがいたり、会場に向かう家族連れなどがいるものですが、それらしき人は見当たりません。少々不安を感じて地図を見ながら歩いてゆくと幟旗が出ていました。会場に着くと10分前で並んでいるのは10人程度、参加者数を絞っているのか、皆さん緑木を先にしているのか、拍子抜けでした。
1905038035中百舌の公開エリアはさほど広くなく10分ほどで退出、緑木の最寄り駅住之江公園に向かいました。
住之江公園でも駅に案内はなく、10分ほど競艇場の横を歩いて会場入口へ。
1905038058 市電保存館では30号が顔出していました。
保存館は前回訪問時は人いっぱいで撮影も苦労したのですが、今回は見学者は数人で、職員さんから興味深い説明もゆっくり聞けました。
1905038125 保管庫裏の留置線に並んでいる車両のナンバーを見ると、20・19・05・03と日付になっていました、さらに20編成の横には08編成が、レイワを引っ掛けていました。
1905038152 基地公開の人気イベント洗車線体験も余裕で乗れました。
折り返し点で、職員さんが横に見える撮影用に並べた編成の窓をご覧くださいとのアナウンス、見事に5編成がぴったり位置を合わせて向こうまで見通せました。
1905038162

1905038364 時間を気にしつつ森之宮へ、見るべき車両が多く気がつけば14時、そそくさと会場を後にして地下鉄で新大阪へ。
1905032809 遅い昼食に駅弁を購入、肉系の弁当が並ぶ中から関西ならではと思い「ビフカツ弁当」980円を選んだのですがこれは失敗。
肉の味がしなくて、やはりカツにするなら豚か鶏なのでしょうね。
こだまなので一駅おきくらいで退避で5~6分ほど停車します。買い物も余裕でできるので、この機会に在来線では買う機会のない新富士駅の「竹取物語」を食べてやろうと売店に向かいましたが、目の前で最後の1コが売れてしまいました。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧